コラム・ブログ一覧

毎年安くなる 熾烈な日本の保険会社の価格競争

年々安くなる日本の保険は世界有数の安さ

実は日本の保険が激しい価格競争の結果、毎年安くなっていることをご存知でしょうか。
この20年で新しい保険会社がどんどん登場してきています。その背景には吸収合併で淘汰されている会社もありますが、新しい保険会社も続々登場しています。その結果益々保険料金の価格競争が激化しています。
ネオファースト生命・メディキュア生命・はなさく生命などなど、20年前にはなかった保険会社です。
感覚的には現在の医療(入院)保険や死亡保険は20年前の半額以下の金額となっています
関連コラムもありますので下記も参照ください。

日本の保険 3年以上も見直してないなんて勿体ない
 https://insurance110tw.com/archives/8144

私は毎年、年齢が一歳ずつ上がっているにも関わらず、毎年日本の保険を見直しておりその結果、今でも毎年安くなっていっています。単純に保険料金が安くなるだけでなく、場合によっては内容が良くなって、さらに保険料金が安くなることもしばしばです。

具体的な保険料金の違い

下記は一例ではありますが、同じ保険会社で同じ商品であるにも関わらず、月額(年額)保険料金は安くなっています。

数百円から場合によっては、1,000円近く安くなっている商品もあります。
これはあくまで単品商品での比較となります。実際に保険に加入される際は、死亡保険と入院保険とガン保険など複合的に加入するだけでなく、夫婦や家族での加入となります。その為、一つの家庭では1,000円〜5,000円ほど安くなることもしばしばあります。
一度、日本の保険の現状確認をされてはいかがでしょうか?弊社ではそういった、日本の保険診断等も行っております是非ともご利用頂き、家計の無駄を少しでも省いて、賢く有効な貯蓄計画を立てて頂ければと思います。

WEBセミナー開催日時と参加方法

WEB(オンライン)セミナーではより具体的な内容をお伝えさせて頂いております。なんらかの参考になると思いますので、ご希望の方は下記のご都合の良い時間帯にご参加ください。
状況により開催されない週もございます。
所要時間:約50分

毎週水曜日 19:00
毎週木曜日 18:00 / 19:30
隔週土曜日 09:00 / 10:30

【参加方法(Zoom)】
Zoomとは、無料でセミナーに参加できるツールとなります。皆さまの声・お顔は参加者同士に開示されることはありませんので、お気軽にご参加下さい。

参加申込

開催3日前までにお申込みください
登録後に弊社から自動配信メールが必ず届きます。数分後も届かない場合は、再度ご登録下さい。
(迷惑メールボックス等もご確認下さい)


    ■ メールアドレス(必須)

    ■ お名前(漢字フルネーム)(必須)

    ■ 電話番号(必須)

    ■ ご希望の日時(開催3日前までにお申込みください)

    ■ お住まい
    北部(台北/新北/基隆/桃園 など)中部(新竹/台中 など)南部(台南/高雄 など)日本その他

     

    関連記事

    保険の豆知識

    1. 台湾や日本にあるお金を活用したい駐在の方・現地採用の方・経営者の皆さんからよくあるご要望です...
    2. 今は米ドルの金融商品は購入しない方が良い?日本にあるお金を運用(活用)したい人達から、最近よく聞...
    3. 年々安くなる日本の保険は世界有数の安さ実は日本の保険が激しい価格競争の結果、毎年安くなっているこ...